So-net無料ブログ作成
コンテナガーデン ブログトップ
前の10件 | -

2017初夏のコンテナガーデン [コンテナガーデン]

 忘れた頃にコンテナガーデン。



 クレオメ(セイヨウフウチョウソウ)がすくすく伸びて。



 第一クレオメ。花が咲きました。この後、真ん中から次のつぼみが伸びてきてどんどん花をつけます。
 で、花の咲いているところの茎がべたべたしてきます。



 こんな街の外れのプランターにネジバナが来てくれました。
 写真を撮ってみました。でも後ろのプリムラにピントが合ってました。

 ムスカリの枯れた種を何とかしろと突っ込まれそうです。



なんだちみは [コンテナガーデン]

 頂き物なので、名前がわからない花があります。



 なんだちみは。

 花弁(花びら)は後ろ側に2つ、右と左にそれぞれ1つ、それから手前側に袋状に膨らんだ1つに見えます。ですが、花弁はがく側ではくっついているので合弁花。花弁の下の方に距(きょ:花弁が袋状になっているところ )があります。

 キンギョソウに似ているなあと思ってGoogle画像検索をしたら、うちのはヒメキンギョソウ(リナリア)のようです。

 花の形が似ていて、キンギョソウはオオバコ科キンギョソウ属、ヒメキンギョソウはオオバコ科ウンラン属(リナリア属)、どちらもオオバコ科のなかまなのですね。

 オイラ、分かってすっきり。





 リナリア、サクラソウ、それから切り花にされた後、けなげに次の花を咲かせたフリージアです。



 [コンテナガーデン]

 ネタがないときには花を出しとけ。そんな感じのよぴとらさんです。



 スイセンがいつの間にか咲いていたのです。咲くまで気づかなかったのです。



 すっかりもしゃもしゃに伸びきったローズマリー。



 フリージア1号。



 フリージア2号。

 この1号と2号は、次女みき(仮)の家庭訪問のとき、切られて花瓶に挿されてしまいました。ありがたや。



 なにこれ謎の花(笑)。もらったときに名前かいてないと分からないんです。調べるの後回し。



 サクラソウ。ほったらかしで白みがかってきたような。



 もらったサイネリア。だんだん花のピークを過ぎてきたような。

 今年は長女ひでひ子(仮)と次女みき(仮)が3歳差で同時に卒業、入学なのでもらった花が無駄に多いのです。



今年も花が増えてきました [コンテナガーデン]

。。。
 東京では桜も満開のようですね。オイラのところは、それよりも少し遅いです。品川まで上野東京ラインで1本で行けて、そんなに東京から離れていないと思っているのに、桜はそんなオイラに冷たいです。

 さて、オイラん家のコンデナガーデンズ。花が増えてきました。



 まず、チオノドクサ。第一チオノドクサ。



 次、ピンク色のジュリアンと隣の紫色のローズマリー。ローズマリーは肉料理にいいらしいのですが、使いこなせず。



 次、ムスカリ。葉っぱがもしゃもしゃで、花が咲いているのに気づかなかったのです。すまねえ。



 次、ハナニラ。これからじゃんじゃんばりばり咲きます。花の盛りはあっという間~♪



 次、ビオラとイングリッシュデージー。イングリッシュデージーに虫が……。



 次、アリウム 。小さいけど白い花が集まって咲いていてカワユス。



 ラスト、去年切りすぎちゃってこじれていたジンチョウゲ。白い花が咲きましたよ。
 でもこじれていて、サイズ感は小さいし花も少なめ。

 ではまた、新たな花が咲いたら。



よぴ虎家コンテナガーデン2017春 [コンテナガーデン]

 こんにちは。今年もよぴ虎家コンテナガーデン春の季節がやってきました。人生、辛いことがあっても必ず春は来るのです。



 ビオラとイングリッシュデージー。隣にハナニラ。



 もしゃもしゃのローズマリー。カットしてやれよと。



 ジュリアン。何年も前から植えっぱなしなのに咲いてくれる可愛いやつ。ジュリアン。大切なことなので二度言った。



 こっちは、すっかりショボくれてしまったけど、ジンチョウゲ。ご近所のジンチョウゲが、もうきれいに咲いてよい香りを放っているのに、こんなにショボいのは何故だ。日当たりが悪いからか。肥料やってないからか。鉢にゼニゴケが生えてしまったからか。



 今年の第一ハナニラ。葉に埋もれているような気がする。

 全体的にショボくれているのは、オイラが面倒をみていないからなのだなあ。そうだなあ。



 最後に、アリウムたちも準備中。



新メンバー [コンテナガーデン]



 モシャモシャのハナニラ。よぴ村家で、威勢よく茂っているのはここだけ。



 隣のプランター、土を入れ換えたのに花はなし。

 そこで、新メンバー登場です。



 ケーヨーデイツーまでいってお迎えしてきましたよ。
 植えます。



 植え方が雑ですね。



 イングリッシュデージーと、ビオラ黄色2株と白1株。

 北向きの日の当たらないところで、環境はあまりよくないのですが、イングリッシュデージーさんも、ビオラさんも頑張ってちょうだい。



3月31日のオイラ [コンテナガーデン]

 暖かくていいお天気ですね。

 午前中、子どもが通っている小学校と中学校の離任式があって、お世話になった部活の顧問の先生が異動になるというので中学校に行ってきました。
 ついでに、銀行にいく途中、自転車で転んだので、打ち身で痛いです。今疲れて消耗しきってます。

 気を取り直して、今日のコンテナガーデン。



 今年のハナニラ軍団。一週間程度であっという間に花のピークを越えて、また一年間のニラ状態(ただし食用ではない)となります。光合成して酸素を増やしてくれているので良し。



 もうすぐスイセンが咲くと思います。つぼみが出てます。ここまで結構長かった。



 隣どうしのプリムラとムスカリ。放置していても腐らず咲くよい子たち。



 頂き物のカランコエ。丈夫。小さい可愛い花です。

 うちに植える花、丈夫かどうかが最重要ファクター。



コンテナガーデン2016春 [コンテナガーデン]

 この時期になると、勝手に花が咲いてくれるのでありがたいです。
 今年は、ガーデニングについては怠けていました。放っておかれたけれど、昨年の株がまた開花しました。植物は強いなあ。



 プリムラ。昨年に苗を買って植えたものが冬を越し、逞しくなって開花。



 ジンチョウゲ。北側で日が当たらない玄関なのに、健気に花をつけてくれます。一つ一つの花のサイズは小さめだけど、とてもよい香り。



 ピンクのがチオノドグサ。白いのが……なんだっけ?たぶんアリウム。



 もらったイチゴの鉢植え。最終目標は実を食すことですが、花も可愛い。

 そのほか、ムスカリ、ハナニラが花をつけているのでまた次の機会に。



来年春に向けてのコンテナガーデン [コンテナガーデン]



 植木鉢と。



 プランターに、春先の球根を植えたのです。

 植木鉢には、去年のムスカリだのアリウムだのがごちゃごちゃになった謎球根。
 プランターには、今年買ったフリージア色おまかせ球根。

 どちらにしても何が出てくるか楽しみです。

 プランターの真上には、今ごろ満開のアサガオ。



 そのせいで、しぼんだ花びらが毎日落ちてきます。



 そんななかでも、フリージアが芽を出してきます。



 北側の日陰プランターにも多少フリージアがあるのですが、芽生えは遅めです。やっと一つ二つ出てきた感じ。やっぱり適切な気温って大事です。



クレオメ [コンテナガーデン]

 思いがけないかたちで今日の仕事が終わってしまい、何をしたらいいのかプチパニックになっております。

 みっちり家の掃除しろ。



 このブログで、ずっとオイランソウだと、いってきましたが、オイランソウは別の花でした。訂正しお詫びいたします。本当のオイランソウは、フロックス、草夾竹桃(クサキョウチクトウ)ともいい、キョウチクトウにも似た花が咲くそうです。



 うちで夏になると勝手に咲きだすのはクレオメ、蝶のような花の姿から和名セイヨウフウチョウソウというそうです。学名C.hassleriana。

 こぼれ種で毎年咲いているのですが、クレオメで画像検索すると、みっしりと花が咲いている画像がたくさん出てきます。
 うちの環境はクレオメさんにとってあんまりよくないのかもなあ。ほったらかしだしな。ごめんねクレオメ。



前の10件 | - コンテナガーデン ブログトップ